ジャニーズ

AEW:「痛みのメーカー」!?クリス・ジェリコさんの気になるTシャツについての感想

投稿日:2021年7月8日 更新日:

  

AEWで活躍しているクリス・ジェリコが愛用している「痛みのメーカー」Tシャツ!!WWEの番組にも出ました。

「痛みのメーカー」Tシャツ、大好評販売中!!

  

こんにちわ!くろむです!さて、今回はAEWで大活躍なクリス・ジェリコさんのTシャツがめちゃくちゃ気になるってお話です。WWEや新日本プロレスでクリス・ジェリコさんをご存知の方も多いかと思いますが、AEWに参戦してからのジェリコさんは興味深いTシャツを愛用しています!

  

胸の中央部分にどでかく「痛みのメーカー」と書かれたシンプルな一着!!これはなんと香ばしい!一見、ダサいようにも見えますが・・・見慣れるとだんだん愛着がわきそうですね、一枚欲しくなりそうです(`・ω・´)笑

  

この「痛みのメーカー」の由来ですが、2019年頃に新日本プロレスでオカダ・カズチカ選手と抗争していた時に誕生したニックネームです。オカダ・カズチカ選手はレインメーカーの異名を持っており、それに対抗して「The Pain Maker」の異名を用意しました。

  

オカダ・カズチカがレインメーカーなら、俺は苦痛を与えるペインメーカーだ!って当時の煽りPVでクリス・ジェリコは言い放っていたのが懐かしいですね。抗争を重ねた二人は、2019年6月9日の大阪DOMINIONで決着をつけることに。このメインマッチが気になって、当時アリーナ席チケットを購入したのを覚えています。

  

  

余談ですが、試合内容としては・・・うーん、少し物足りなかったですね・・・そもそも60分一本勝負だったのにも関わらず25分で試合が終了、しかも丸め込みで勝利・・・さらには逆切れしたジェリコがオカダ・カズチカ選手にパイプ椅子攻撃を始める姿に納得がいかなかったファンも多いかもしれません。

    

内藤哲也選手とクリス・ジェリコさんの対戦の方が盛り上がって面白かったかなという印象でした。おそらくオカダ・カズチカ選手と相性が良くなかったのかなと。破天荒・制御不能という部分では内藤選手の方が相性が良かったのではないでしょうか。

  

今でいうところの、ジョン・モクスリー選手みたいな荒ぶっているレスラーと対戦するのであれば、オカダ・カズチカ選手よりも内藤哲也選手の方が相性が良いのでは?って勘ですかね。話が脱線したので「痛みのメーカー」に戻しましょう!!

  

本来であれば「苦痛を与える男」と訳すのが正しいと思われますが、翻訳機で直接日本語訳して誕生したのが「痛みのメーカー」であります。わりとAEWの会場でも着ている人をちらほら見かけたような!海外の人はカッコイイと思ってしまうのかな、日本人は少し恥ずかしく感じちゃいますかね。

  

  

現在では「鎮痛剤」というサイトを立ち上げて、こちらで痛みのメーカー関連のグッズを取り揃えています。上記のTシャツも34.99ドルで販売していますので、気になる方・欲しい方は「https://painmaker.store」で手に入れましょうね♪  

  

サイト名なのか、ショップ名なのか「鎮痛剤」という名前もインパクトがありますね。苦痛や痛みを与える立場なのに、なぜかしっかりと痛み症状を抑える鎮痛剤も用意しているなんて・・・これは紳士的だと思います。優しい!(`・ω・´)

   

この類のTシャツをカッコ良く着こなすのは難しいかもしれませんが、そこはクリス・ジェリコだからできる業!日本人がアルファベットや英語のTシャツをカッコイイと感じる現象に似ているんですかね?意味が良くわからなくても、外国語ってだけでお洒落に見えちゃうマジックです。

  

クリス・ジェリコの日本愛

   

私がクリス・ジェリコで出会ったのは今から20年くらい前になります。当時はWWF(現在のWWE)でロックと対峙していました。しかしWWF以前のWCW時代より、提携していた新日本プロレスでも試合をするなど日本と深く親しみがあるクリス・ジェリコさん。

  

親日家でもありますし、「ライオン道」として邪道や外道と一緒に活躍していた時期もあるんです。知らない人も多いですよね。サンダーライガーさんとも対戦したことがありますよ。ジェリコさんはカナダ出身なのですが、ケニーオメガ選手と同様でカナダのレスラーは親日家が多い印象ですね。

  

WWE時代から「Y2J」や「世界の王」など様々な異名を持つ彼にも関わらず、新日本プロレスで誕生した「The Pain Maker」の名前が気に入ってるのでしょうか、今でもAEWで使用しているのはとても嬉しいですね。しかも、日本語訳にしている点が日本人として好評価です。

  

現在50歳になるクリス・ジェリコさん、まだまだ現役でレスラーをされているのでプロレスが本当にお好きなんだなと思いました。今年の5月より、シニアアドバイザーという役割を担っているのだそうです。あの若かったジェリコさんがシニアなんて・・・なんだか悲しい(´・ω・`)

  

今はAEWの方が忙しいようですし来日は難しいかもしれませんが、新日本プロレスとAEWは提携関係にあるので期待したいです。ジェリコ・ホリックな私としては、また元気に試合をするお姿をリングでお目にかかりたいと思いますね。

  

以上、今回はジェリコさんが愛用している「痛みのメーカー」Tシャツに関するブログでした!実は他にも日本語を多用しているレスラーさんがいるのでまたの機会にブログを書こうと思います♪

-ジャニーズ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

AEW:CMパンクが復帰!!マイクで何を語ったのか!ALLOUTでダービー・アリンと対決!!

      ついに!!CMパンクがリングに戻ってきました!!(`・ω・´)プロレス業界を離れてから7年・・・もう二度と彼のプロレスは見れないと諦めていた時期もありました。この日を待ち侘びたファンも多か …

CMパンクがAEWと契約!CMパンクの魅力について深々と考察!

      CMパンクについて熱く語る!       かつてWWEで人気を誇ったCMパンクが7月23日にAEWと契約したそうですね!そもそもCMパンクって誰?!って思っている人も多いのではないでしょう …

AEW:ジョン・モクスリーVSランス・アーチャーのIWGP・US級王座戦!視聴感想をレポート!(※ネタバレあり)

      ジョン・モクスリーとランスアーチャーの因縁!! 7月21日にAEWで行われたIWGP・USヘビー王座をかけた試合の視聴レポです!王者:ジョン・モクスリーがランス・アーチャーを相手に死闘を繰 …

AEWで気になるレスラーとは!!最近、注目しているプロレスラーについて

      マラカイ・ブラックから目が離せない!!    近頃、気になるレスラーについて言及していくこの企画!今回は8月4日、AEWにデビューしたオランダ人プロレスラーのトムバッジェンさんについて語り …