KinKi Kids

WWE:2021年「(ヘル・イン・ア・セル)Hell in a cell」の感想レポート①前編※ネタバレあり

投稿日:2021年7月8日 更新日:

  

  

遅くなりましたがやっとヘル・イン・ア・セル2021を見ました~!WWEが誇る危険な金網線と言えば、このヘル・イン・ザ・セル!他団体の金網戦と比べてリングの外に金網が張り巡らされているのが特徴ですよね。近年は金網が赤く塗装されてさらに恐ろしい見栄えとなっています。

  

ここから下はネタバレを含みますので、まだ視聴になっていない方は閲覧しないようにしてくださいね!それでは2021年のヘル・イン・ザ・セルの感想・レポートいってみましょう!!

  

第1試合: スマックダウン女子王座 ビアンカ・ブレア(王者) vs. ベイリー :ヘル・イン・ア・セル戦

  

スマックダウンの女子王座戦をかけた一戦ということで激しい試合展開でした。ビアンカはレッスルマニアで王座を獲得してから勢いが止まりませんね。以前から抗争していたベイリーとの一戦です。

  

実は女子の金網戦に毎年期待している管理人なのです。というのも、近年WWEでは女子が大活躍!!記憶に残る名勝負だったのは2019年のベッキーとサーシャのヘル・イン・ザ・セル!!これは何度見ても素晴らしい試合でした。今回も名勝負なると信じて期待したいところ!!

  

さて、まず全体の流れとしては絶え間なく鉄階段や竹刀が登場してきて面白かったかなと思います。とくに竹刀を繋ぎ合わせて長くしたバージョンにめがけて叩きつけるのは圧巻でした!!あれは痛そうだ・・・だって竹刀の下はそのまま床が待っていますからね・・・

  

 

その後もハシゴが登場するなどハードコアな試合は続きます!最近の女子戦は進化したな~と感心している管理人。とくに最後のフィニッシャー「KOD」をハシゴに決めたのは見応えがありましたよ。米国で使用されているハシゴって脚がとにかく太いので痛そうです・・・

  

「KOD」は変形式のフェイスバスターでこれが決定打となり結果はビアンカ・ブレアが防衛での勝利。予想通りだったのでとくにサプライズはなし!このままサマースラムくらいまでは王座を防衛するのではないかなって思っています。 

  

   

ビアンカ・ブレアの人気は継続中だったので、この結果は納得のいくものでした。最後の試合の締めくくり方も見事で第一試合から視聴者を盛り上げましたね。

  

第2試合 セス・ロリンズ vs. セザーロ:シングルマッチ

  

レッスルマニアからの抗争が続いている二人の試合で。注目していたカード!!ロリンズもセザーロも大好きなので期待していた一戦です!!二人とも技巧派というか、レスリングが上手なので見てみて試合が面白いんですよね。

  

そうそう、気になったのが最近、WWEは新日本プロレスを意識しているのか技を真似していることが多くないですかね?この試合でもね、ロリンズがウィル・オスプレイの技を使っててね~ネックブリーカーの形から、後頭部に殴りかかる「チェルシー・グリン」をしてました!

  

  

しかも、試合内ではセザーロもロリンズに向か合って「レインメーカー」式のラリアット(クローズライン)を披露しててね、オスプレイが欠場する前に組まれていた、5月29日のオカダ・カズチカとウィル・オスプレイの対戦カードを思い出したよ!たまたまかな?

  

ただ、真似ばかりって訳でもなく新日本プロレスではお目にかかれない技も見ることができました。最近、ロリンズが愛用している新技も!!つま先を相手の膝にロックしている状態から、回し蹴りのような回転ヒールキックです。この技はスタイリッシュでとても好きですね。

  

    

試合はロリンズが丸め込んで3フォールからの試合終了・・・結末が悲しかったかな~もっとお互いのフィニッシャーを繰り出して欲しかったです。あとはシングルマッチというのが残念だったかな・・・できればヘル・イン・ア・セル戦で見たかったですね~

  

これで2人の抗争に決着がついたのかな?うーん、まだこの2人の対戦が見たいので抗争を続けて欲しい気持ちもあるのですが、セザーロさんには世界王座戦にも挑戦して欲しいので複雑な気持ちですね。

  

第3試合  アレクサ・ブリス vs. シェイナ・ベイズラー :シングルマッチ

  

このような試合が組まれるのはWWEっぽいなぁって感じます。アレクサ・ブリスさんがしばらくワイアットに連れ添っており、この悪魔っぽいキャラになっていたのは怪我をされていたからだとかで、やっと試合に参戦してきた感じです。回復したようで安心しました。

  

対する「スペードの女王」とのことシェイナ・ベイズリーは実力はあるのですが、あまり女子世界王座路線に絡めていないレスラーです。得意技は背後からのチョークスリーパー「キリフダ・クラッチ」となぜか日本語・・・

  

  

試合はSFっぽい展開もあるのですが、そこはWWEならではということでご愛嬌。最終的にはツイステッド・ブリスで見事に決めて完全復帰を示すことができました。個人的には、闇落ちしていない普段のアレクサ・ブリスが可愛くて好きなので早く元に戻って欲しいです。

  

以上、ヘル・イン・ア・セルの前編3試合について個人的な見解を述べながら感想とレポートでした!次回は後半について残り3試合についても感想・レポートしていきたいと思います♪残っている試合で気になるのはメイン戦のマッキンタイアVSラシュリーの試合ですかね!

-KinKi Kids
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

WWE:新日本プロレスで活躍した元プリンス・デヴィットことフィン・ベイラーの現在や魅力について

      現在ではWWEユニバーサル王座に挑戦表明することに!    まずは7月23日に放送されたスマックダウンでの出来事についてのおさらい。ジョン・シナの挑戦を断ったレインズの前にフィン・ベイラー …

レッスルマニア37に見受けられたWWEと新日本プロレスにおけるメイン戦の考え方とは?

      レッスルマニア37のメイン戦は三つ巴マッチ!    今年のレッスルマニア37は久々に観客を動員させての2夜連続開催!米国はワクチン接種が進み感染者が減少傾向から、コロナに打ち勝ったと言わん …

WWEの殿堂入りを果たしたレジェンド!ゴールドバーグ!WCW最大の怪物が始動!!

      WWEサマースラム2020を振り返る!サマースラム2021に期待!    今年もWWE真夏の祭典が近づいてきました!思えば、昨年のサマースラム2020はコロナ禍でサンダードーム会場による観 …

WWEがブレイ・ワイアットを解雇?!拡大する大量解雇について思うこと

      ストローマンに続きブレイ・ワイアットまで解雇!    先日、ストローマンが解雇されてしまいWWEの大物レスラー退団が起きる中、さらに新しい解雇者が!まさかのブレイ・ワイアットが解雇となりま …

WWE:ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンはアメリカ大統領を目指してる!?

      ロック様が米大統領の出馬に意欲か!?    ハリウッド映画でも大活躍しているドウェイン・ジョンソン氏が将来的に大統領に出馬するのでは!という内容がネットニュースで話題になりましたね。ハリウ …