Sexy Zone

飯伏、鷹木選手を超えろ!新日本プロレスのヤングライオン達が熱い!若手レスラーの新世代に期待!

投稿日:2021年7月14日 更新日:

  

  

飯伏幸太VS辻陽太

  

7月2日の後楽園ホール、飯伏幸太選手と辻陽太選手によるシングルマッチがありました。なかなか激アツな試合展開!IWGP世界ヘビー級王座の初代チャンピオンである飯伏幸太選手はまさに最高峰のレスラー!!ヤングライオンだからと容赦はしない姿勢が素晴らしい!

  

一方、辻陽太は2018年にデビューして以来、3年近く下積み経験しているのでそろそろ活躍の幅を広げていきたいところ!現在27歳とのことですが、オカダ・カズチカ選手が24歳でIWGPヘビー級王座に戴冠してますからね!そろそろヤングライオンを卒業してキャリアを!!

  

本人はメキシコに武者修行をしたいそうなので、修行を積んでから帰国した時にヤングライオンを卒業してるのかなと期待していますよ!かつてメキシコで修業をしてきた内藤哲也選手やタイチ選手のようなレスラーに近づいていくのかな?

  

辻陽太選手は恵まれた体格でパワーもあるし、ドロップキックを決めるジャンプ力もあるので楽しみな選手ですよね。トップレスラーと若手のヤングライオンの試合は「もしかしたらの下剋上」があるかもしれないのでワクワクして見ています。

  

  

辻陽太選手の得意技とされている「スピアー」、日本ではこの技を得意技にしているプロレスラーは少なくて珍しいのですが、WCWやWWEやTNAなど海外のプロレス団体では「スピアー」を得意技としている選手はかなり多い!!そしてトップレスラーが使用しています!

  

現在のWWEにメイン路線を張っているレスラーでもロマン・レインズ、エッジ、ボビー・ラシュリーと3人がこの技を得意技にしていますよ!逆に多すぎ!笑(`・ω・´)あとはインパクトレスリングで活躍しているライノ選手のスピアー(※ゴアという技名)や、ゴールド・バーグのように伝説的なレスラーが使用してきた技です。

  

なので辻選手がスピアーを得意技とするということは世界を見据えていると思いますよ!かなりプレッシャーもあるかと思いますが世界的にも評価されている技なので、スピアーを極めて世界に通用する大物のプロレスラーを目指して欲しい!!

  

この試合でも飯伏幸太選手に対してスピアーを狙っていきました!試合には負けてしまいましたが、ヤングライオンらしく「当たって砕けろ!」精神が出ていて良かったと思います。若手とは言えないくらいの貫禄が滲み出ていますね。

  

上村優也VS鷹木信悟

  

上村優也VS鷹木信悟 新日本プロレス

  

辻陽太選手と同じ時期に入門した上村優也選手は、成田蓮選手を相手に2018年デビュー。今回はIWGP世界ヘビー級王者の鷹木選手とのシングルマッチでした。上村選手はとにかくスタイルが良くて足が長い!おまけにイケメン!髪切ってから似合ってますよね~受け身も上手で打たれ強さもあります。ラリアットを喰らった時の表情とか仕上がってる!

  

かんぬきスープレックスホールドを得意技としているくらい、上村選手はスープレックス系が綺麗です。ジャーマンスープレックスのブリッジは綺麗ですよ。足が長いのでキック・蹴り系の得意技も良し、投げ技も良し、引き出しが多数あって将来が楽しみな選手です。

  

鷹木選手に放ったジャーマンスープレックスホールドがこちら!!勢いをつけてからの豪快な投げっぷり!惜しくも3カウントは取れませんでしたが、ヤングライオンとは思えないほどのクオリティの高い見事なブリッジでした!今後も多用して欲しいですね。

  

上村優也選手のジャーマンスープレックスホールド

  

試合中は鷹木選手の激しい打撃に耐えていました。ここに上村選手の打たれ強さが見て取れます。福岡大学時代は75kgだったのでけっこう肉付けて体重を増やしましたね。たしかタイガーマスク選手とジュニアのタッグに出場してたような。ジュニアとヘビーどちらも活躍できそう。

  

もしヘビー路線なのであれば、今は体重が90kgとのことで、あと10kgくらい体重を増やせば見違えるほどかっこいいヘビー級レスラーになると思います。投げ技も得意としているので怪我しないようにしっかり体重を増やして欲しい!!

  

余談ですが、この試合で鷹木選手が見せた「龍魂エルボードロップ」は貴重でした!見てない方は是非ご視聴を!あと、変形のゴリーボム「のしがみ」もキレがあってかっこよかったです!相手が顔面から叩きつけられて跳ねますからね・・・痛そう(´・ω・`)試合の流れを変える繋ぎ技ですね。

  

  

試合終盤では強烈な「パンピングボンバー」が炸裂して鷹木選手の勝利となりましたが上村選手もよく頑張りましたね。コーナー串刺しのドロップキックとか良かったです。6月14日の鈴木みのる選手との対戦でも思いましたが打撃に強くなったと思います!

  

なかなか見られない、トップレスラーとヤングライオンのシングルマッチ2本でした。全体を通して飯伏幸太選手も鷹木信悟選手もヤングライオンに真っ向勝負を挑むことで、お互いに7月29日の東京ドームの試合を意識しているのかなと思いました。

  

辻陽太選手も上村優也選手も2人ともレスリング技術含めてしっかり仕上がってきているので、武者修行とかそれぞれの目標に向けて頑張って欲しいですね。新日本プロレスを背負っていく期待の新星です!!今後も若手レスラーから目が離せませんね~

  

-Sexy Zone
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

新日本プロレス:『G1 CLIMAX 31』2021年G1の日程公表!オリンピック・コロナ禍を意識しての開催か

      今年もG1の時期がやってきました!とはいっても、昨年と同様で秋の開催となります。G1といえば「夏」のイメージがありますが、コロナ禍あオリンピックの都合でスケジュールがズレるのは仕方ありませ …

AEW:ジョン・モクスリーVSランス・アーチャーのIWGP・US級王座戦!視聴感想をレポート!(※ネタバレあり)

      ジョン・モクスリーとランスアーチャーの因縁!! 7月21日にAEWで行われたIWGP・USヘビー王座をかけた試合の視聴レポです!王者:ジョン・モクスリーがランス・アーチャーを相手に死闘を繰 …

WWE:新日本プロレスで活躍した元プリンス・デヴィットことフィン・ベイラーの現在や魅力について

      現在ではWWEユニバーサル王座に挑戦表明することに!    まずは7月23日に放送されたスマックダウンでの出来事についてのおさらい。ジョン・シナの挑戦を断ったレインズの前にフィン・ベイラー …

鷹木信悟選手が感染!!新日本プロレスを襲う新型コロナウイルス!!

      IWGP世界ヘビー級王座選手権はどうなるの?    鷹木信悟選手とBUSHI選手が新型コロナウイルスに感染されたことが確認されたというショッキングなニュース!8月15日の静岡大会の前に発熱 …

レッスルマニア37に見受けられたWWEと新日本プロレスにおけるメイン戦の考え方とは?

      レッスルマニア37のメイン戦は三つ巴マッチ!    今年のレッスルマニア37は久々に観客を動員させての2夜連続開催!米国はワクチン接種が進み感染者が減少傾向から、コロナに打ち勝ったと言わん …