KinKi Kids

WWEがブレイ・ワイアットを解雇?!拡大する大量解雇について思うこと

投稿日:2021年8月1日 更新日:

  

  

ストローマンに続きブレイ・ワイアットまで解雇!

  

先日、ストローマンが解雇されてしまいWWEの大物レスラー退団が起きる中、さらに新しい解雇者が!まさかのブレイ・ワイアットが解雇となりました・・・昨年よりランディ・オートンと抗争していたのですが、レッスルマニア以降は表舞台には姿を現さず・・・

  

  

ブレイ・ワイアットは「ワイアット・ファミリー」のユニットで成功を収め、近年では「ザ・フィーンド」の異名を持つギミックレスラーでした。その奇妙奇天烈とも言える風貌や独特な世界観と個性で人気を博しました。私はエリック・ローワンやルーク・ハーパーと仲良くしていた頃のワイアットが大好きでした!

  

※ルーク・ハーパーことジョン・フーバーさんはWWEを退団した後にAEWに移籍するのですが、昨年の12月に肺炎のために亡くなってしまいました・・・195㎝と巨漢なのに、スーサイドダイブをするなど動きがとにかく機敏で。彼がリングに上がるだけで試合の価値が上がるほど優れたレスラーでした。

  

  

WWEにおいて、ワイアットのようなギミックレスラーは「ネタ」枠でもあるのであまり世界王者になることが少ないです。ところがワイアットはWWE世界王座もユニバーサル王座も取得して頂点を極めたスーパースター。これはアンダー・テイカーやケイン・スティングのような殿堂入りクラスのレスラーに匹敵しますよね。

  

ただ、このギミックレスラーで大成功するまでの下積み時代も長かったようで、「NXT」でWWEデビューした時は新日本プロレスで言うところのヤングライオン的な外観でケビン・オーエンのようなタイプのレスラーでした。その体格と顔つきから橋本真也選手に似ていたんですよね。

  

  

本人も中邑真輔選手の大ファンでファイトスタイルを真似ていたそうで、もしかしたら新日本プロレスが大好きだったのかも。2016年のWWE来日公演の際は中邑真輔選手との試合が組まれていたのですが、ワイアットは出場がなくなり惜しくも実現せず・・・

  

重くて鈍そうな体型にも関わらず、動きが早くてスピードとパワーを兼ね揃えたレスラーなので今回の解雇はとても悲しいですし、WWEが一生懸命に育てていたギミックキャラでもあるので、なぜ解雇しないといけないのか疑問が生じます。

  

WWEの大量解雇について疑問!!

  

まずは不満としてブレイ・ワイアットだけに限らないのですが、最近のWWEは解雇し過ぎ!!ストローマンだけでなくアリスターブラックの解雇時も気になっていました。ってことで、今回はWWEに対して「喝!」を入れていきたいと思います!

  

そもそもストローマンを解雇した時の理由がコスト削減とのことで、それとは別にWWE会長のビンス・マクマホンがストローマンへの興味がなくなったのもあったそうです。ストローマンと言えば巨漢が売りのレスラーなのですが、最近ではAJスタイルズと組んでいるオモスが2m20㎝でストローマンより10㎝も身長が高いことから、キャラとしての扱いが難しくなったのでしょうね。

  

そして今回のブレイ・ワイアットもコスト削減なのだそうですが、それ以外の理由はとくにないのだそうです。なのであればコストがかかるとしても、ブレイ・ワイアットのグッズはとても好調で売上貢献していたので解雇すべきではなかったように思うんですよね。

  

  

昨年コロナ禍において、コスト削減での大量解雇であれば仕方ない気もするのですが、米国はワクチンのおかげでコロナ感染者も減ってきています。いよいよ7月からはWWEも有観客で公演可能となりました。まさに今から観客を入れてチケット収入の目途が立っているのに、このタイミングでの解雇の意図が良くわかりませんね。

  

支持を集めていなかったキャラなら理解もできますが、そもそも量産も難しいギミック系キャラで貴重なレスラーですし話題性が高く、今年はランディ・オートンと試合をし、昨年はジョン・シナと対戦したメイン路線のスーパースターな訳ですよ。

  

昨年、ジョン・シナを休場させたワイアットが皮肉にも、ジョン・シナの復帰とともにWWEを解雇される訳ですよ。これは何の因果なのだろうか・・・※ジョン・シナは2021年のマネー・イン・ザ・バンクで復帰することになりました。

  

6月の時点では今年の8月にワイアットは復帰予定だったそうです。突然の途中解雇ということで、その復帰話も流れてしまったようですね。うーん、ワイアットのディーバを務めていたアレクサ・ブリスが今後どのような転身を見せるのか、こちらも気になるところですね・・・

  

  

CMパンクがAEWと契約をして、ダニエル・ブライアンもWWEを離れる可能性があり、アリスター・ブラックというキレのある選手もAEWに移籍・・・さらにAEWは新日本プロレスやTNAとも提携を結んでいることからもこのままではWWEは本当にまずいと思いますよ。

  

なので個性の光る優秀なスーパースターは多少のコストがかかったとしても他団体に取られないように囲い込んだ方が良いと思うんですけどね・・・それはそれとして、ワイアットがWWEに残留していたとしても、あまり試合をしなことに不満はありました。

  

もし他団体に移籍することで、今まで以上にワイアットの試合が見られるのであれば、良い結果なのかなとも思います。移籍するとすればやはりAEWなのかな・・・新日本プロレスにきても「ユナイテッド・エンパイア」などのユニットでジェフ・コブと組んだりしてギミックキャラを出すのも楽しいとは思いますけどね!

  

-KinKi Kids
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

WWE:新日本プロレスで活躍した元プリンス・デヴィットことフィン・ベイラーの現在や魅力について

      現在ではWWEユニバーサル王座に挑戦表明することに!    まずは7月23日に放送されたスマックダウンでの出来事についてのおさらい。ジョン・シナの挑戦を断ったレインズの前にフィン・ベイラー …

WWE:サマースラム(SummerSlam)2021視聴レポート!!レビューや考察(※ネタバレあり)

      さっそくサマースラム2021を視聴しました!!WWE:真夏の祭典ということで、会場は多くのファンでぎっしり!!それもそのはず、なんと5万人以上の観客が押し寄せたみたい!最近はAEWの方が勢 …

CMパンクがAEWと契約!CMパンクの魅力について深々と考察!

      CMパンクについて熱く語る!       かつてWWEで人気を誇ったCMパンクが7月23日にAEWと契約したそうですね!そもそもCMパンクって誰?!って思っている人も多いのではないでしょう …

WWE:ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンはアメリカ大統領を目指してる!?

      ロック様が米大統領の出馬に意欲か!?    ハリウッド映画でも大活躍しているドウェイン・ジョンソン氏が将来的に大統領に出馬するのでは!という内容がネットニュースで話題になりましたね。ハリウ …

WWE:ジョン・シナが復帰!!2021サマースラムでロマン・レインズに挑戦!

      2021年のサマースラムで対決!!       マネー・イン・ザ・バンクにおいてエッジとの対戦で防衛を果たしたロマン・レインズ、まさに絶対王者ですね!!ところが試合直後にジョン・シナの入場 …